”ミソル”公開スタジオ日誌

29日の訪問者

ブログ更新が滞ってしまいすみません。

午前中は、自宅で作業をしていたため、公開スタジオへは行けませんでした。

昼過ぎに、ヒジノワメンバー鈴木そのさんが息子さんの凱くんと横浜から来てくれました。

松屋銀座の個展にも来てくれた2人。今日も帽子姿が似合ってます。

 

P1030530.JPGのサムネール画像そのさんは、最近金継ぎを始めたらしく、私の傷モノを練習台に持って帰りました。

 

水戸から、神永敏弘、亜矢子夫妻が来てくれました。

笠間の『回廊ギャラリー 門』で、私の作品を購入し公開スタジオのことを教えてもらったそうです。

神永さんは、4月にひたちなか市で建築事務所を開業されたばかりです。

2階の『Arch-tion』の建築家の皆さんと会話が弾みました。

P1030522.JPG

 

益子の新人陶芸家のお2人、中村かりんサンと相澤かなえサンが見学に来ました。

2人とも、この春益子窯業技術センターを卒業されたばかりです。

製作中のアシスタント、堀中由美子さんも2年前に卒業したOGです。

堀中さんは、昨年9月に『もえぎ』で個展デビューを果たし、今年も第2回が予定されています。

早くも、多くのファンを持ち、これからが期待される作家です。

 

ヒジノワメンバー・安彦年朗さんが来てくれました。

陶器市期間中、このspaceで『灯り展』を行った木工作家です。

先週、スペイン旅行から帰ってきたばかりだそうで、日焼けしていました。

20代のほとんどをスペインですごし、スペイン語は読み書き、会話をマスターしたそうです。

P1030531.JPGなぞが多い人物です。

2010年05月31日 20:03  minoru

コメント一覧

コメントする