”ミソル”公開スタジオ日誌

最終日の訪問者

とうとう、1カ月弱の公開スタジオの最終日を迎えました。

リーコさん、加藤さんが「お疲れランチ会」を開いてくれました。

P1030631.JPGのサムネール画像カレーライス(リーコさん)、サンドウィッチ(加藤さん)、かぼちゃの煮物(みゆきちゃん)、ラタトゥーユ(ジャッキーさん)、野菜の浅漬け(山崎お兄ちゃん)厚焼き玉子(さわちゃん)などなど。

P1030627.JPG会期中何度も足を運んでくれたヒジノワメンバーの皆さんが、沢山集まってきてくれました。

そして、同時開催中の『Arch-tion』展の建築家メンバーも合流して、ワイワイ、ガヤガヤ賑やかなランチ会でした。

 

この1カ月、ヒジノワcafe&spaceで何度も食事会が開かれました。

周到な計画や準備もしていないのに、自然発生的に気軽に集まる食事会。

人と人との輪、ヒジノワの輪が、広がっていることを実感できました。

 

5時過ぎに窯業支援センターの伝習生3人が今日も寄ってくれました。

みんなで珈琲を飲んでいるところへ、やまに大塚の添田さんが「最終日まで頑張ったご褒美に」とケーキの差入れを持って来てくれました。

 

 

6時に公開スタジオは無事閉幕を迎えることが出来ました。

本当にありがとうございました。

 

 

 

2010年06月06日 10:38  minoru

コメント一覧

コメントする